Img_76afec9e46441e8d0f89320f9c7f41b2
身長約55cm。腕はなく脚は4本。
Img_98c74997098a6b943b0831be5ba4d6b0
頭部の赤いスピーカーからは8種の中国念仏ソングが流れる仕様。
Img_30edc3595a0cb30bb3b91d62efe21112
真空管の箱、ボビン、アイロンビーズ、下駄箱の鍵など。
Img_0df673e503331200d8f2cb89277d09f1
ロシアのキャラクターバッジ、水虫パッド、接着剤の箱、中国の昔のバス券など。
Img_57667f21674d6a189ca7c8d75c9f0e03
胴体タイのナンプラーのダンボール箱。中東の菓子袋(はまるとうまい)。
Img_15dcd04fe255c397dc1b1da7e0990d59
ポンポンブレード、メンコ、中国の領収証。
Img_fe4306b1f2eef70e0782ddeed80817d5
イカのしょうゆ漬けの缶、昔の上海の地下鉄券?
先週の土曜日から、青山のビリケンギャラリーで「Robota-Robota 包まれたロボットたち」に出品中です。

企画のお話をいただいてから、「実際に存在し動く(という想定)のロボット」なのか「オモチャとしてのロボット」なのかをぼんやり考えつつ素材を集めて完成したロボットを出品しています。
小学生のころの図画工作やプラモデル作りの高揚感と興奮気分の延長で作られたモノとなりました。

男に生まれると、たいていの場合アニメやマンガや特撮でロボットに興奮することになる。
自分もまさにそうでコンバトラーVの合体に夢中になり、ロボコンになごみ、再放送のジャイアントロボにしびれていたのだった。サンダーバードのように秘密基地から発進したいのだった。
超合金のオモチャが欲しくてほしくて欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて欲しくてたまらなかった。
スターウォーズの「ドロイド」と呼ばれるロボットに夢中なのはいまも変わらずです。

一言では言いようのない魅力がロボットにはあるのだけれど、
ロボットっていうのはなんなのかというと、未来へのあこがれみたいなものなんだろう。
こういうものがあって欲しいというあこがれ、こういうものがある生活へのあこがれ。
と、わかったようなことを書いてしまうとやはり野暮臭い。
わけもわからず、ロボットにドキドキしていたのだった。
そのドキドキは懐古な気持ちではなく今もある。
こどものときのドキドキと全く同じとは言えないけれど。

来週22日(水)までの開催です。
平面作品にもまして立体というのは、画像で見るのと直接観るのとでは印象は全く違うはずです。
ぜひ青山、ビリケンギャラリーへ。

ぬいぐるみのロボット、紙製のロボット、変形するという驚愕の編みぐるみロボットがありますよ!

■お知らせ■

●「Robota-Robota」~包まれたロボットたち~出品
 6/11(土)〜6/22(水)
 12:00〜19:00 (※月曜休み)

・参加作家
 秋元 机
 梅津恭子
 大塚勝俊(ToyField)
 CLICK CRACK
 コイケジュンコ
 坂井雅人
 杉 興安
 203gow
 hippie coco
 ホリサチコ
 湊 敦子
 ミヤタケイコ

・場所
 ビリケンギャラリー
 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-6-101 ビリケン商会 (Click!) 

●「PEACEFUL SUMMER」というシリーズで、動物メインのTシャツのイラストを担当しました。
Right-onではレディス、セブンデイズサンデイではユニセックスでの販売中です。
日本人体型を考慮して作られたボディを使用したTシャツです。さらっとして着心地抜群です!

Right-on
 (Click!) 

SEVENDAYS SUNDAY
 (Click!) 

●靴下ぬいぐるみキャラクター「ソックモンキー」のTシャツ用イラストを担当しました。【Sock Monkey】プリントTシャツはライトオンで発売中です。

●ほぼ日刊イトイ新聞での不定期連載マンガ、「大きいほうと小さいほう」、ただいま40話です。

Img_b9d44b007eb70c8ed8e4c97bed6c0092
*画像は出品作家の杉 興安さんの作品です。
開催間際のお知らせとなってしまいました。

今週土曜日から12人の作家による企画展
「Robota-Robota」~包まれたロボットたち~
に参加させていただきます。
多様な手法、形態で作られたロボットの展示です

ぬいぐるみをはじめ、多様な手法の作家さんにまじって
ダンボールや缶、日用品などを立体コラージュのように造形した
ロボットを出品いたします。
小学生のころの図画工作の延長上の気持ちで作られた作品に
なりそうです。(まだ作っている)
過去制作の、ロボット的ぬいぐるみ作品もあわせて出品予定です。

今週末、土曜から10日間ほどの展示です。
ぜひお越しください!
(在廊日時は決まりしだいお知らせいたします。)

*画像は出品作家の杉 興安さんの作品です。

6/11(土)〜6/22(水)
12:00〜19:00 (※月曜休み)

  ●参加作家
  秋元 机
  梅津恭子
  大塚勝俊(ToyField)
  CLICK CRACK
  コイケジュンコ
  坂井雅人
  杉 興安
  203gow
  hippie coco
  ホリサチコ
  湊 敦子
  ミヤタケイコ

 ●場所
 ビリケンギャラリー
 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-6-101 ビリケン商会

■お知らせ■


●ほぼ日のスマホアプリ「ドコノコ」デビューを記念して、
6/5−6/12まで、ほぼ日運営のスペース「TOBICHI」で「ドコノコグッズショップ」オープンです。細長いポストカードを出品させていただいています。 (Click!) 

●靴下ぬいぐるみキャラクター「ソックモンキー」のTシャツ用イラストを描きました。【Sock Monkey】プリントTシャツはライトオンで発売中です。

●ほぼ日刊イトイ新聞での不定期連載マンガ、「大きいほうと小さいほう」、ただいま40話です。

  (Click!) 
Img_a3f51bbfcb590d64c5d7c867a04afe71
12日まで、ほぼ日の「ドコノコグッズショップ」ではこちらのポストカードの出品での参加です。
いよいよ今日5/28(土)と29(日)の二日間、台東区モノマチ・クリエイターズマーケットにブース出展いたします。

「モノマチ」は台東区の主に南地域の広範囲にわたるモノ作りのイベントです。

台東区の南部といってもそこそこ広いので、いたるところで配布されているマップや、下記の紹介サイトを見ながらの散策がおすすめです。
台東区数カ所にあるレンタサイクルを借りるとかなり楽しめると思います。「台東区ってふだん用がないよなあ」という方はぜひ。
台東区に来ると台東区感が充満しています。

じぶんの出展する佐竹商店街は、台東区デザイナーズビレッジと御徒町南側の2K450というスポットのちょうど中間なので、ついでに立ち話に寄ってもらえるとうれしいです。
新作の丸缶、角缶、コットンバッグの他iphoneケース、ZINEなど並べて商店街にたたずむ二日間です。

お待ちしております〜。

日程: 5月28日(土)・29日(日)
佐竹商店街: 大江戸線 新御徒町から徒歩0分
開催時間:10時~18時開催
店舗数:16店舗

モノマチ クリエイターズマーケット
 (Click!) 
 (Click!) 

加藤製作所でも新作缶を販売していただいてますよ。
 (Click!) 
Img_675ef5176f28bd4863a5fee2ed47a595
架空文字丸缶(茶葉やその他もちろん自由用)
Img_56967b8270b58614c24bbdc566cdc23d
架空文字角缶(菓子やその他もちろん自由用)
Img_a5a9fd421dc886cd2a4efbc209998e9a
架空文字A3コットンバッグ
Img_8e1ad200bccd576daf494951dd69f5bf
架空文字A3コットンバッグ
Img_aed0504cd25c4241e01ed06464cc156b
Img_0ab7f28e45722b368e65aa92a3918be7
Img_70a6f2b48318c57d7861e05889edcaa7
今週末、5/28(土)と29(日)の二日間、台東区モノマチ・クリエイターズマーケットに出展いたします。
人前に立つ出展イベントは久しぶりです。
出店場所の佐竹商店街は、「日本で二番目に古い商店街」です。
実家から徒歩で行ける場所でもあって、ひじょうになじみ深い商店街です。
幼少の頃から馴染み深い商店街でブースを出すというのは妙な気分ですが
楽しみです。
じぶんのブースは小学生のときにしょっちゅうガンプラを
買いにいってたプラモデル屋「オオミナト」のそばです。
商店街のお休みの店の前に机を出す形でのブースなので、はたから見ると勝手に
商店街のど真ん中で路上販売をやってるやつに見えるかもしれません。

画像は昨年のモノマチで、販売したお茶缶ですが、今回も新作のお茶缶を販売いたします。ぎりぎりの完成になりそうですが、できしだいお知らせいたします。
缶の他にコットンバッグ、iphoneケースなども販売します。

台東区の、年に一度のダイナミック大型ビッグもの作りイベント「モノマチ」の
散歩にいらしてください。

●モノマチ クリエイターズマーケット (Click!) 
 最寄り駅:大江戸線 新御徒町
 日程: 5月28日(土)・29日(日)
 開催時間:10時~18時開催
 秋元机のブースは佐竹商店街、秋葉原寄りのアーケード中央です。
 (Click!) 

■お知らせ■

●靴下ぬいぐるみキャラクター「ソックモンキー」のTシャツ用イラストを描きました。【Sock Monkey】プリントTシャツはライトオンで発売中です。

●ほぼ日刊イトイ新聞での不定期連載マンガ、「大きいほうと小さいほう」、ただいま39話です。
Img_10b2ac40279d5159a29905706541fea8
Img_9145fabe65fc9e2189d874d035cfe124
Img_b096bfd8cea49fd46fae4eb8e41a13b5
正月からまるで更新をしてないままゴールデンウィークが近づいているのでした。
5/28と29の二日間、台東区モノマチ・クリエイターズマーケットに出展いたします。
画像は昨年の台東区でのイベント「モノマチ」で制作したお茶缶ですが、5月のクリエイターズマーケットでも新作のお茶缶を販売すべく、ただいまデザイン制作中です。コットンバッグ、iphoneケースなども販売します。
並行して6月に参加予定の企画展に向けてロボットを作っています。動かないロボットですけどね。
facebooktwitterでのお知らせの方が早いかもしれません。
この連休中はほぼひたすらあれこれの作業で終わりそうです。
もうじき夏です。久しぶりにオリジナルTシャツを作りますよ。

■お知らせ■

●靴下ぬいぐるみキャラクター「ソックモンキー」のTシャツ用イラストを描きました。【Sock Monkey】プリントTシャツはライトオンで発売中です。
●5/28.29 台東区のモノ作りイベント、モノマチでの「クリエイターズマーケット」に参加いたします。会場は佐竹商店街です。
●ほぼ日刊イトイ新聞での不定期連載マンガ、「大きいほうと小さいほう」、ただいま39話です。